健康知識

野菜ジュースは効果アリ!栄養成分についてまとめてみた

この記事では,野菜ジュースの効果についてまとめています

けい
けい
野菜ジュースって効果ないんでしょ?

いやいや,飲まないよりマシだって!

けい
けい
野菜ジュースは意味がないから飲まない

そんな間違った常識を正すべく,野菜ジュースの効果を調べてまとめました!

野菜ジュースを飲めば,野菜不足解消の一助にはなりますよ!

野菜ジュースの効果うんぬんの前に,そもそもどれくらい野菜不足なのか

現代人は野菜不足と言われますが,どれくらい野菜不足なのでしょうか

野菜ジュースの効果の是非を問う前に,現状を把握してみます

厚生労働省は1日に350gの野菜を摂ろう!と掲げていますが,平成29年度の調査結果では平均288.2gと,まだまだ足りないのが現状です

野菜288gって結構な量なので,思ったよりみんな野菜食べてるなって印象ですね(重たく感じる野菜,ニンジン1本が約150g)

野菜ジュースに効果がないと言わる理由は水溶性のビタミンと不溶性食物繊維が減るから

けい
けい
野菜ジュース,実は栄養が無いってよ

そんなウワサを耳にしたことがある方も多いと思います

これは話に尾ひれがついてしまったパターンでして,確かに野菜ジュースには製造過程で減少してしまう一部の栄養があるのも事実です

野菜ジュースの製造過程で減る栄養素
  • 水溶性ビタミン(濃縮還元時の熱で減少)
  • 不溶性食物繊維(絞りカスを取り除くため)

が挙げられます

ビタミンCは生のニンジンでも失われる!

けい
けい
生の野菜こそ正義

そう思ってしまいがちですが,ニンジンに関しては注意が必要です

というのも,ニンジンに含まれるアスコルビナーゼという酵素は,ビタミンCを失活させてしまします

加熱することでアスコルビナーゼの働きが止まりますので,市販の野菜ジュースのほうがビタミンCが多い!なんてことも起こりえるんですね

脂溶性のビタミンは野菜ジュースに残っている

水溶性のビタミン(ビタミンCとか)は熱で飛んでしまいますが,脂溶性のビタミンは熱でそんなに飛びません

脂溶性のビタミンとは,ビタミンAやビタミンEのことですね

また,鉄分・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・カロテノイドなどは,ほとんどが野菜ジュースに残っています

生の野菜より野菜ジュースのほうが吸収できる栄養素もある

リコピンやβカロテンなどは,生の野菜を食べるより野菜ジュースを飲んだほうが吸収率が良い栄養素です

吸収率はリコピンが3.8倍,βカロテンが1.5倍とかなりの吸収率アップですね

野菜ジュースで飛んでしまった栄養素は添加してカバーする

野菜を野菜ジュースにする過程で

  • ビタミンC
  • カルシウム
  • 食物繊維

が特に足りなくなってしまいます

例えば伊藤園では,野菜ジュースに含まれるビタミンCの目標を44.7mgにしていますが,濃縮還元直後は10mgになってしまっていますので,ビタミンCが45mgになるよう食品添加物としてビタミンCを加えています

同じく,カルシウム・食物繊維も加えています

野菜ジュースでよく聞く「濃縮還元」ってなんぞ

なんだか怖い響きの濃縮還元ですが,どういった意味なのかを見ていきましょう

濃縮還元の狙いは輸送コストの削減です

かさばる野菜をそのまま輸送していては,輸送コストがかかってしょーがないですね

野菜ジュースの野菜は世界中から運んでいるので,野菜をそのまま運ぶと野菜ジュースの値段が超高級品になってしまいます

そこで登場するのが濃縮還元という方法です

世界中の野菜を各地で集めて搾汁→加熱→ペーストすることで体積を減らし,日本に輸入してから水で元の濃度に戻すことで野菜の輸送コストを下げる

という仕組みですね

加熱することで水が飛び,野菜がペースト状になり体積を減らすことができます

これを熱濃縮と言います

加熱温度を下げるために減圧状態で行うので,真空濃縮とも言います

比較的低温かつ短時間で濃縮が行えます

他にも濃縮の方法があって,凍結濃縮や膜濃縮がありますが,ほとんどが熱濃縮です

濃縮還元しなくても(ストレートでも)栄養成分は濃縮還元と同じ

けい
けい
濃縮還元を避けてストレートの野菜ジュースを買っていた時期がぼくもありました

悲報ですが,ストレートでも濃縮還元と栄養成分は変わりません!

というのも,ストレートジュースは搾汁・殺菌の過程で食物繊維やビタミンCが減ってしまうんですね

わざわざ高いお金払ってストレートを選んでいたのに…笑

濃縮率は野菜によって違う

体積は野菜ごとに違いますよね?

野菜を濃縮しすぎると,焦げ臭くなったり味が悪くなったりします

なので野菜ごとに濃縮率は決まっていて,例えばトマトなら1/5~1/6に,ニンジンだったら1/6~1/7に濃縮するのです

野菜ジュースの原材料になっている某国の野菜は農薬がヤバいんじゃない?→ヤバい国の野菜は使わない

2007年に中国産のほうれん草から基準値を超える残留農薬が見つかって騒ぎになったのを何となく覚えている方も多いと思います

冷凍ギョウザ事件ですね

あれ以来,スーパーで中国産の野菜を避ける人が増えたり,加工食品企業も国産野菜を謳うところが増えましたね

野菜ジュースはどうなんでしょう?

伊藤園では2008年春以降,一切中国産の野菜を使っていないそうです

アメリカやポーランド,オーストラリア,そして日本の野菜が使われています

野菜ジュースの野菜をすべて国産のものにすると日本が野菜不足に陥る

けい
けい
オール国産の野菜ジュースって売れそうじゃん

そんなひらめきをしましたが,残念ながらそれは難しそうです

というのも,伊藤園が野菜ジュースを作るために使っているニンジンが年間16万トン(!)で,日本国内で収穫できるニンジンが年間70万トン…

伊藤園で使うニンジンをすべて国産にすると,国内のニンジンの約1/4を伊藤園が消費することになり,ニンジンが野菜売り場から消える…というオイルショックならぬニンジンショックが起こる可能性があります(それはそれで国内の農業が発展しそうですが)

ニンジンだけでなくトマトも同様で,伊藤園が使うトマトが年間14万トン,国内で収穫するトマトが60万トンですので,トマトショックまっしぐらです

安定して野菜ジュースを提供するために,世界各国・現地に赴き,しっかり野菜を作って濃縮し日本に輸入しているんですね

野菜ジュースの残留農薬は現地と国内でダブルチェックをしている

けい
けい
輸入野菜って農薬とか怖い

その気持ちはよくわかりますが,ヤベー量の残留農薬が検出されるような野菜をこっそり使っていることが発覚したら会社が傾くので,現地と国内(品質管理部でロットごと)で残留農薬の検査を行っています

ですので残留農薬に関して何らかの問題があったときは,農家単位で経路を追うこと(トレーサビリティ)ができるようになっています

農家がまいた肥料や農薬の量まで管理しているのだとか!年間ウン十万トンも野菜を輸入しているのに,そこまで管理できるとは…大企業すげぇ

硝酸態窒素の影響を考えると,生野菜と野菜ジュースのあわせ技が良いかもしれない

けい
けい
硝酸態窒素って強いの?

難しい言葉が出てきましたが落ち着いてください

硝酸態窒素というのは,窒素系の肥料に含まれている成分です

ですので窒素系の肥料を与えすぎると,野菜に硝酸態窒素が蓄積されてしまうんですね

けい
けい
硝酸態窒素って何がアカンの?

直球で言いますが,ガンを引き起こす可能性があります

体内に入った硝酸態窒素は,ニトロソアミンに変化するのですが,このニトロソアミンに発がん性が疑われているのです

硝酸態窒素と発がん性に関しては見解が別れているのですが,WHO・EU・アメリカでは硝酸態窒素の基準値を設けています

一方,農林水産省は,硝酸態窒素が発がん性物質に変わる証拠は得られていませんと発表しています

けい
けい
ってことは,野菜を摂りすぎるとガンになるん?

簡単に硝酸態窒素を減らす方法があるから安心してください!

それは「ゆでる」ことです

硝酸態窒素はゆで汁に流れ出るため,野菜を食べるときはゆでればOKです

けい
けい
野菜ジュースはゆでれんよ?

野菜ジュースを濃縮還元する過程で,最初に行うのが「ゆで」です

野菜をゆでてから搾汁しているので,野菜ジュースに含まれる硝酸態窒素は少ないです

実際に伊藤園では,野菜ジュースに含まれる硝酸態窒素の値がWHOの基準値(体重1kgあたり3.7mg)より厳しい自主基準(200mlあたり11.6mg)を設けています

体重30kgの子供が1日2L飲んでようやくWHOの基準値付近になる数値ですね

カゴメでも,伊藤園ほどではありませんが硝酸態窒素の自主基準を設けています(200mlあたり29mg)

参考までに…農林水産省がまとめている,日本の野菜の硝酸塩(硝酸態窒素)含有量はこちら

ほうれん草を毎日生でムシャムシャ食べているぼくはこの記事を書いていて不安になりましたが,計測値がEUの基準値と大差無いのでとりあえずは大丈夫かな…

ただ,あんまりに生野菜ばっか食べていると,硝酸態窒素が蓄積するのは否めないので野菜ジュースの力を借りるのも手ですね

けい
けい
(野菜をゆでろよ…)

まとめ:野菜ジュースは効果アリ!ただし失われている栄養成分があるのできちんと野菜も食べよう

というわけで,野菜ジュース飲んでりゃOKというほど効果は無さそうです

不溶性食物繊維とか,水溶性のビタミンが搾汁・濃縮還元の段階で失われてしまいますからね

ですので,ちゃんと野菜を食べつつ,野菜ジュースで補助しよう!

という野菜ジュースのパッケージの裏に書いてあるような締めになってしまいましたが,野菜ジュースも言われているほど効果がないわけではないんだなということを知ることができました

ABOUT ME
けい
けいと申します! このブログでは,みなさんの役に立つ情報やモノを紹介していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください