ファッション

PADRONE(パドローネ)のバックジップブーツ,EDWARD(エドワード)のレビュー|サイズ感,履き心地,長く履くコツなど

この記事では,パドローネのバックジップブーツをご紹介しますよ

パドローネのバックジップブーツはなかなかお店に置かれておらず,試着が難しい靴です

ネット通販や取り寄せで履く前に,ある程度サイズをしぼっておきたいですよね…

その悩みを解決するのが,パドローネのバックジップブーツを取り寄せ,試着して購入(しかも失敗)したぼくがまとめたこの記事です

この記事を読めば,パドローネのバックジップブーツを購入する際に気をつけるべきことがわかりますよ!

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB
おしゃれになる!おすすめファッションまとめこのページでは,最短最速最安でおしゃれに見せたいあなたのためにおしゃれの記事をまとめていますよ おしゃれになったら他人からの評価が...

ブーツはパドローネのバックジップブーツをおすすめ

ブランド名:PADORONE(パドローネ )

シリーズ名:EDWARD(エドワード)33000円(税別)

(型番PU7885-1117)

 

モデル体型:174cm,55kg

スニーカーを買う時のサイズ:26.5cm

足のサイズ(素足測定):25.5cm

着用サイズ:40

 

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB

履いてる人目線

 

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB

昆虫目線(正面)

 

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB

昆虫目線(側面)

 

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB

昆虫目線(背面1)

 

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB

昆虫目線(背面2)

 

昆虫目線とか言う表現

愛用のカメラを地べたに置いて撮ってくれたカメラマンに怒られますね

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/skinny_nudiejeans

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/mb

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/markaware

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/shoelace

パドローネのバックジップブーツの注意点!

じつはぼく

ミスって買ってます

というのは,

PADORONE(パドローネ)のEDWARD(エドワード)は2種類あるんです

なんちゅーややこしさよ

そして公式HPにはバックジップブーツ自体載っていません!

楽天にはあります

 

31000円(税別)(型番PU7885-1101)

の2種類ですね

前者はタンニンなめしのヌメ革です

後者はクロムなめしの防水レザーです

説明しよう!

  • なめしとは

動物の皮の毛や汚れを落とし柔らかくする加工のこと

 

  • タンニンなめしとは

植物性の材料を使用してなめしたもの

メリット:使い込むほどに柔らかく,色艶が増す(エイジングを楽しめる)

デメリット:手入れの手間がかかる,水濡れに弱い,変色・変化が激しい

 

  • クロムなめしとは

塩基性硫酸クロムと呼ばれる化学薬品を使ってなめしたもの

メリット:手入れの手間がかからない,変色・変化が少ない,薄く軽い,革が柔らかい

デメリット:アレルギー反応が出る人がいる,エイジングはあまり楽しめない(履き込んでもあまり変化しない)

 

  • 防水レザーとは

防水加工のしてある革のこと(そのまんま)

この靴に関しては3Mという会社のスコッチガードという加工がされています

 

  • 結論

靴を手間のかかるオシャレ道具として使えるならタンニンなめし

面倒くさがりさんはクロムなめし

って選び方がよいのではないでしょーか

タンニンなめしとクロムなめしについてはこちらがわかりやすかったのでご興味ある方はぜひ(他力本願)

 

ぼくはタンニンなめしの

こちらが欲しかった…!でも店頭在庫が無かった…!

 

というわけで店頭在庫のあった

ちなみにタンニンなめしのほうを履き込むと

MB 最速でおしゃれに見せる方法 ユニクロ スキニー ラウンジリザード ヌーディージーンズ シンフィンKnowerMagより拝借

カッチョよくなります

甲のシワ感が最高ですね

クロムなめしでここまでもっていけるかなー

 

 

パドローネのバックジップブーツでレザーソールを楽しむ

この靴はレザーソールです

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ MB

靴裏の肌色がその証

 

レザーソールは

  • 雨に弱い(濡れた状態で放置するとカビる)
  • 張り替えが高価(1万円くらい)

というデメリットがありますが

ぜひラバー上貼りなどせずそのまま履きましょう

なぜなら

レザーソールは通気性に優れている

からです

ブーツはその構造上蒸れやすいです。長時間履いていると

『蒸れてんなぁ!?』

って感じます

ですがレザーソールが使われていることで

靴底からの通気が可能になるのです

これはラバーソール(ふつうのスニーカーなどの靴底)にはないメリットですね

 

 

パドローネのバックジップブーツは防水加工…ただし雨の日は履けない

雨の日は使用を控えましょう。間違っても水たまりに

『ヒャッホーウ!』

などとダイブしてはいけません

レザーソールがカビます

 

雨の日に履いてはいけないってすごく面倒くさい靴って思ってしまいますが

意外とそれが愛着につながります

晴れの日にしか履けないと,晴れの日に履ける喜びみたいなものがあるんですよ

これぞ晴れ着

(しかしアッパー(上の革)が防水なのにソールが水NGってどういうシーンで得するんや…トイレでおしっこをこぼして靴にかかった時かな…コーヒーとかこぼして靴にかかったときに効果を発揮しそうですね!)

 

 

 

パドローネのバックジップブーツのサイズ選びと着用感

サイズ選び

履いてすぐ,歩いてもいないのに

指当たって痛い!

とかはサイズが小さいのでワンサイズ大きくしてください

ジャストでOKです

ジャストでないとこ靴は靴紐で調整できないぶん足が遊んでしまいよろしくないです

へんなとこで靴ずれします

 

着用感

階段昇るとカツカツ音がしてカッコイイです(どう思うかは個人差アリ)

 

レザーソール(靴裏が革製)ですので正直慣れないうちは足の裏が痛いです

アスファルトのダイレクト感が凄いです

拇指球(親指の付け根のボコってなってるとこ)が痛いです

帰宅してスリッパを履いたら

『スリッパ柔らかいナリィ…』

って思うくらいクション性は無いです

そのうち慣れます

 

あと,ジャストサイズを選んだためか,小指がすれて痛いですね

きっとそのうち伸びて馴染みます(靴は横には伸びやすい)

 

 

パドローネのバックジップブーツの試着はこちら

名古屋市内での取扱い店舗は

パドローネ バックジップブーツ エドワード レビュー サイズ

公式サイトより)

こんな感じなのですが

名古屋市内全店舗回ってようやくGEOGRAPHYさんで取り寄せ対応にて履くことが出来ました(それくらい人気があります)

こっちの防水のモデルのみの取扱いでした

こっちのサイズ違いと色違いがありましたのでぜひ

STDIOSの小林さんって方が知識量と感じの良さがピカイチです

実店舗では一度欠品すると次の秋まで入荷されないそうです

ショップは全ての実店舗で欲しい在庫なしでしたが、なぜか楽天では全色全サイズ売っていました

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/skinny_nudiejeans

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/mb

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/markaware

http://notebooks-lifehacks.com/fashion/shoelace

 


きょうはそんなとこ!おわりっ!
今日も、「のーとぶっく!らいふはっく!」に来てくれてありがとうございます
こうや けい がお送りしました
みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上のお役に立てれば幸いです!

ABOUT ME
けい
みなさん初めまして!けい と申します このブログでは,雑記や,みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上につながる世の中にあるイイモノを紹介していきます!