健康知識

瞑想まとめ!やり方は?音楽は?効果は?すべての答えはこちら

健康になれる知識の記事まとめはこちら

知っておくべき健康知識の記事まとめこのページでは,健康になるために知っておくべき知識の記事をまとめています 健康に関する情報って飛び交っていて,たくさんありすぎてど...

参考:瞑想をスタートするために必要なすべての知識をまとめてみたぞ

瞑想の効果がこちら。瞑想は意味があるぞ

そもそもなんで瞑想すんのん?瞑想の効果は?意味は?というところからご説明しますね

瞑想はストレスを解消する効果が

瞑想はストレスを解消するにはもってこいです

というのも,迷走中は副交感神経が活発になりやすく(R),普段の嫌なことなどのストレスから立ち直りやすくなります

瞑想で脳の機能が向上する効果があるかも

瞑想で脳の血行が良くなったり,灰白質が増加することが明らかになっています(R

瞑想で生徒の成績が11%も上がった!なんて研究も(R

瞑想で睡眠の質が良くなる効果が

瞑想が習慣化している人ほど睡眠時間が少なくなるという話がありまして,これが研究で明らかになりつつあります(R

確かに瞑想をし始めてから段々インティフォーのタイマーより早く起きれるようになったなぁ…

ネガティブな人から卒業できる効果が

上で脳の灰白質が増えると言いましたが,灰白質は感情コントロールにも関係しているのでネガティブな感情に強くなります

ただし怒りの感情が消えるわけではありません!ふと湧くネガティブな感情に振り回されにくい人になるって話ですね

イライラを鎮めようと瞑想しても難しいです

あのダライ・ラマもイライラすることは普通にあるんだとか!

苦しみから完全に開放される効果も

仏教の考えですね。もともと瞑想は

世の無常を見つめ,人生の苦から抜け出すため

に始まったワザなのです

つまり,この苦からの完全な開放こそが瞑想のメインの目的であり,他のメリットはおまけ!

苦からの完全な開放,されたいですね~

瞑想で一番感じる効果がストレスの解消

瞑想の効果を並べましたが,ストレスが解消された感じがいちばん体感できます

落ち着くという感じですね

 

スピリチュアル界隈では

「瞑想で宇宙と繋がる!」

「瞑想で願いが叶う!」

「瞑想で超能力が身につく!」

みたいなことが言われているようですが

一切の科学的根拠がありません

のでご注意を

瞑想のやり方・仕方・コツ

瞑想が続かない人のやり方・仕方がこちら

ここまで読んだら

瞑想やるっきゃねぇ!

と勇んでしまいますが,その前に

瞑想が続かない人あるある

をご紹介しておきます

 

呼吸瞑想と呼ばれる,瞑想のテクニックで最古のものが最も実践しやすいので呼吸瞑想に言及します

  1. 呼吸に意識を向けて瞑想する
  2. 瞑想中に呼吸から意識が逸れたら呼吸に意識を戻す
  3. 瞑想目標時間(10分とか)まで上記を繰り返す

 

というシンプルなもの。あまりにシンプルすぎて不安になり色んな瞑想法に手を出した結果

迷走して続けるのをやめてしまう(瞑想だけに)

ということが起こります

 

瞑想中に浮かんだ雑念から呼吸に意識を戻すたびにあなたの脳は筋トレをしていますので,瞑想と言う名の壁を突破できるまで頑張りましょう

そのうちに瞑想がツラくなくなります(最初はしんどい)

 

瞑想に対する疑問自体を瞑想で解決するといいかもしれません

  1. 瞑想なんかやって意味あるのかなと疑問に思う
  2. 疑問に思ったという事実に意識を向ける
  3. 疑問から徐々に呼吸に意識を向ける

 

ということを繰り返しているうちに,瞑想に慣れます

瞑想のやり方・仕方のコツは登山と考える

もしあなたが登山をしたことがある人ならよく分かってもらえると思うのですが,登山って登りきった時だけが楽しいわけじゃなくて,登山中も楽しいんですよ

途中でなにかを発見したりとか気づいたりとか,道の様相が変わったりとか

1つづつ積み上げていく感覚があるんですね

瞑想に限らず,なにかを成し遂げる・習慣化するコツってここにあって

最後に得られる楽しみのために途中の苦痛に耐え忍ぶのではなく,その途中をいかに楽しむか

なんですよね

なので今回で言えば

「瞑想がうまくいかない!つらい!辞めたい!」

と考えるのではなく

「瞑想がうまくいかない!けどこの苦労の度に脳が強化されているんだヤッター!」

と途中の道をいかに楽しめるかはマインドセット1つで決まります。

瞑想のやり方・仕方に便利な物

瞑想に物は必要ありませんが,あったほうが絶対に良い物はあります

瞑想用の座布団

瞑想用の座布団というのがあります

瞑想中の眠気を防ぐためのアイテムです

夜寝る前に瞑想をやってみるとわかるのですが

めちゃくちゃ眠い!というか細切れに寝てしまします

おかげで瞑想直後であれば1分以内には寝付けるのですが…

居眠りしないためにも,瞑想の習慣化のためにも座布があるといいです

アプリ

瞑想はアプリがあるとゲーム感覚になって続きます

瞑想のアプリはメントレをおすすめします

iPhone限定ですが,指から心拍変動をカメラで測定し瞑想に集中出来ているか?をグラフにしてくれます

結構精度いい感じですが,カメラに指を置く置き方に少しコツがいるため,指がずれる度にブーブー鳴るのが不満点ですね

瞑想に最適な音楽は自然音

瞑想のアプリ,メントレは音楽が流れます

といっても自然音(雨,風,水,焚き火)ですので,特別に瞑想用の音楽ではありません

生活音を消してくれる効果がありますので,ぼくは瞑想中に大音量でメントレの音楽を流します

自然の中にいるようで心地よいですよ

瞑想で好きな音楽は焚き火です。なんか安心します

瞑想の座り方のコツ

瞑想中は背筋を伸ばす

瞑想は胸を張るイメージで!

瞑想中に背筋が曲がっていると気が散ってしまったり,眠くなるので背筋を伸ばしましょう

瞑想が深くなるほど身体が動きますので,姿勢の良さをキープしましょう

瞑想中,目は開いていてもいい

瞑想を始めた頃の目的は集中力を鍛えること

その瞑想の目的が達成できるなら目は閉じても開けてもどちらでもOKです

目を閉じると眠くなってしまう!という人もいるでしょうし

ぼくは閉じます。眠いけど!

瞑想の手の位置は自由

瞑想中,手の位置は自由です

身体より前に置くと背中が曲がってしまうので,膝の上なんかが良いかと

瞑想はあぐらでもなんでもOK

瞑想というと結跏趺坐(けっかふざ)という,足を組みまくっている姿勢が思い浮かぶと思いますが自由です

結跏趺坐って足が柔らかくないと難しいですからね

瞑想の視線は2m先の床を見るイメージ

瞑想の視線は近すぎると背中が曲がってしまいますし,遠すぎると首が痛くなるので2m先のイメージで目線を落としましょう

瞑想のコツ-呼吸編(1000)

 

瞑想のコツ-座り方編(880)

ABOUT ME
けい
けいと申します! このブログでは,みなさんの役に立つ情報やモノを紹介していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください