万年筆

万年筆の使い方まとめ

この記事では,万年筆の使い方をまとめています

けい
けい
万年筆って使い方が難しそうでとっつきにくい…

そんなことはありません!万年筆だからといって特別使いにくいわけではないんです

でも万年筆を使ったことが無い方は,万年筆の使い方がわかりませんよね…

その悩みを解決するのが,ふだんから万年筆を使っているぼくが,万年筆の使い方を調べてまとめたこの記事です

この記事を読めば,万年筆の使い方がわかりますよ!

LAMY ラミー 2000 万年筆 EF インク 補充
おすすめ万年筆,LAMY2000まとめこのページでは,ぼくがおすすめする万年筆,LAMY2000についての記事をまとめています 万年筆って値段がピンキリで,専門用語もよ...

万年筆の使い方

万年筆を初めて使う人に向けて,万年筆の使い方をご紹介します

万年筆はよく使用されているボールペンとは使い方が少し違います

ボールペンと違い,万年筆には初めからインクが入っていないことが大きな違いですね

というわけでこの記事では

  • 万年筆のインクの入れ方
  • 万年筆の持ち方
  • 万年筆のペン先の洗い方

をご紹介します

万年筆は基本がわかれば難しくありません!万年筆を持つ,万年筆で書くといった,万年筆ライフを楽しんでください

万年筆のインクの入れ方

まずは万年筆のインクの入れ方をご紹介します

けい
けい
面倒くさそうに思えますが,万年筆に愛着が湧く理由がココにあります

カートリッジ式とコンバーター式

万年筆のインクの補充方法は

  • インクが入ったカートリッジを差し替えるカートリッジ式
  • 万年筆のペン先をインク瓶につっこんでインクを吸入するコンバーター式

の2種類があります

けい
けい
コンバーターでインクを吸入するのが至福の時間…

カートリッジ式

カートリッジ式の万年筆の場合は

  1. 万年筆の軸を回して外す
  2. ペン先を上に向ける
  3. カートリッジを回さず差し込む
  4. インクがペン先に巡るまで待つ

たったこれだけです

試し書きでインクが出てこなかった場合は,カートリッジをつまむように軽く押すことでインクがペン先まで送り出され書けるようになります

けい
けい
カートリッジ式はカートリッジを気軽に持ち運べるため,外出時のインク切れの心配をしなくて済むのがメリット!

コンバーター式

万年筆のコンバーター式には,回転式とプッシュ式の2種類があります

どちらも,ペン先をインク瓶にひたして吸引します

けい
けい
ペン先をインク瓶の底にぶつけないように注意して!

インクの吸入が終わったら,ペン先をしっかり拭き取ります

インクがこぼれても大丈夫なように,新聞紙を敷いて行いましょう

回転式

万年筆のつまみを左に回し,コンバーターの中にあるピストンを下まで押し下げます

この時にインクが残っていると,ペン先からあふれてきます

ペン先をインクにひたし,つまみを右に回すことでインクが吸入されます

しっかりつまみを回し締めましょう

プッシュ式

万年筆のノブを5,6回押してインクを吸入します

・万年筆の使い方:メンテナンス編

万年筆は定期的にメンテナンスすることで,長く使うことができます

基本は水洗いです

カートリッジ式の場合

コップに水を入れておきます(カットしたペットボトルでもOK)

カートリッジをまっすぐ引き抜き,ペン先ごとカップに入れておきます

1,2時間でOKですが,長期間使っていなかった場合は7時間ほどつけておきましょう

ペン先を水にひたした直後は一瞬で水がインク色に染まりますので,何回か水を交換すると良いです

時間を置いたら,コップからペン先を取り出し,首軸からペン先の方向に流水で洗い流します

柔らかい布で水気を拭き取り,自然乾燥させたらメンテナンス完了です

けい
けい
万年筆のキャップ内部もインクで汚れている場合は,綿棒で拭き取るといいですよ!

コンバーター式の場合

コップに水を入れておきます(カットしたペットボトルでもOK)

コンバーターを装着したままペン先をコップに入れ,水がインクの色にならなくなるまで水の出し入れ・交換をします

インクの吸入のように,水を出し入れすることで洗浄ができます

汚れがひどい場合は,カートリッジ式と同じくペン先を水につけておくと効果的です

柔らかい布で水気を拭き取り,自然乾燥させたらメンテナンス完了です

万年筆の持ち方・書き方・使い方,注意点

持ち方・書き方・使い方

万年筆は,力を抜いて,紙の上を滑らせるように文字を書くのがポイントです

筆圧をかけるとかえって文字がかすれてしまいます

キャップは本体に差しても,外しておいてもOKです

けい
けい
個人的には外しておいたほうが重心が安定するので好みです

万年筆で文字を書くときには,ペン先の刻印がある面を上にして,ボールペンより少し寝かせ気味で書くのがポイントです

万年筆は紙の上にペン先を置いただけでインクが出てくるほどなので,筆圧は不要です

力を抜いて,紙の上を滑らせるように文字を書きましょう

万年筆のポイントはたったこれだけですので,気軽に毎日使ってみてください

注意点:キャップの開け方と閉め忘れ

万年筆の注意点はキャップの開け方と閉め忘れです

万年筆のキャップは回して開け閉めするタイプと,引き抜くタイプがあります

引き抜くタイプのキャップは勢いよく開けるとインクが飛び出しますので注意してください

また,キャップの閉め忘れはペン先のインクが乾いて固まってしまい,インクが出なくなってしまいます

もしキャップを閉め忘れてしまったら,ペン先に柔らかい布を当ててインクが染みてくるのを待ちます

まとめ:万年筆の最高の使い方は,使い続けること

万年筆の使い方をまとめました

大切なのは,毎日少しでもよいので万年筆を使うことです

メモなど,ちょっとしたことにも万年筆を使うようにすると愛着がわきますよ

ABOUT ME
けい
けいと申します! このブログでは,みなさんの役に立つ情報やモノを紹介していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください