DIY

大型PC(パソコン)デスクの作り方!机をDIYしてみよう

TurnBuckle(ターンバックル)さんから脚が届きました

金曜日に注文して,土日休みなのに月曜日に発送され,火曜日に到着するというスピード

加工頼んだのにこんな早く来るなんてオペレーションどうなってんだと元ブラック企業勤務としてはスタッフさんたちの勤務状況を不安に思いつつ開封します

傷付かないようにガチガチの梱包

はがすの大変なレベルでぐるぐる巻きでした

傷一つ無かったのはさすがです

ダダーン!

ヘッドボードにあわせて,艶消しブラック塗装仕上げを選びました

アジャスターも付いとるでよ

 

アジャスターはマジで必要です

PCデスク(パソコンデスク)などの机のDIY(自作)の作り方では,残念ながら完璧な精度は出せません

天板も床も脚も,全て完璧に水平だったり長さが均一ってことはありえないので必ずどこかで調整する必要があります

机がカタつくとかなりストレスを感じるので,脚を選ぶときは値段が多少高くなってもアジャスター付きを選びましょう

ウッドデッキのDIY材料ならリーベ通販

脚(アイアン)を取り付けていくよ

PCデスク(パソコンデスク)などの机のDIY(自作)をしてる感が1番実感できるパートです

必要なのは定規と鉛筆と消しゴムです。指矩(さしがね)があると完璧です。指矩とはL字型の金属製の定規のことですね

前職のなんでも屋の研修で,怒ると怖いけど普段はオヤジギャグ連発している講師が差し金を手に持ちながら

「これは誰のさしがねだ!」

と叫んでいた事を思い出しました

意味わかりますよね…?説明するのもなんか恥ずかしいのでここには書きませんが…

↓端から15mmずつ線を引きます

↓線に沿って脚を置き,穴をあける位置を鉛筆でマークします

↓こんな感じ

↓下穴をあけるドリルの径はビスより細いものにしましょう

でないとビスが空転します。当たり前ですがボーッとしてるとこういうイージーミスします

PCデスク(パソコンデスク)などの机のDIY(自作)の作り方を実践しているときに,疲れたらすぐに休憩しましょう

材料ダメにするだけならまだマシで,最悪手に穴をあけたりする可能性があるので…

子どものころ,バルサという柔らかい木を十徳ナイフで削っていた時に,何を考えたのか逆刃で木を削ろうとして力をかけたら十徳ナイフが閉まってきて

親指の先を縦に半分切断

してしまって血が止まらなくて,親の顔から血の気が引けていたこととかあったなぁ(わたしはなぜか平然としていました)

道具は便利ですが正しい使い方をしないとヤバイヨヤバイヨって話

 

↓下穴をあける

貫通させないように注意!(前回の戒め)

穴をあける前に,板の横にドリルビット(ドリルに取り付ける先っぽのやつ)を立てて,板厚に対してドリルビットの長さがどんなもんなのか把握しておくとミスがなくていいです

 

↓またまた登場マキタのインパクトドライバー

一家に一台マキタのインパクトドライバー

マキタ社製の電動工具の何が凄いって,バッテリーが全て共通なので,マキタのコードレス掃除機にインパクトドライバーで使っているバッテリーを使えるんですよ!神ですね

 

↓付属のビスを打ち込む

↓完全に締め込まず,すこし残しておきます

こうすることで微妙な位置調整が可能です

位置が完全に決まったら締めきりましょう

 

↓2本で位置合わせから締めこみまで出来ましたね

ヘタに全部のビスを打ってしまうと,締め込んでいなくても微調整ができなくなりますので

 

↓あとは残ったビスを締め込みます

ダダーン!

↓これを4箇所

ひっくり返って身動きとれない亀の図

亀ってなんであんな欠陥を抱えていながら絶滅せずに生きながらえてこれたのか…生命の神秘

ウッドデッキのDIY材料ならリーベ通販

スポンサーリンク

形は完成

1 2 3 4 5 6
ABOUT ME
こうや けい
みなさん初めまして!こうや けい と申します このブログでは,雑記や,みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上につながる世の中にあるイイモノを紹介していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください